ishidoブログ

ishidoの言いたい放題(でも、常識の範囲内で)   * メインのHP→http://www.ishido.jp   管理者が「不適切」と判断したコメントにつきましては削除させて頂きますので予めご了承下さい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
必要なのか?
全国健康保険協会東京支部から医療費のお知らせが来ました。

内容は平成21年7月から同年11月までの医療報酬の明細です。
毎年2回送られてくるこの書類・・・・

紙面には

健康保険で診療を受けられたご加入者の皆様に、健康に関する意識を高めて頂くことを目的とし、
定期的に「医療費のお知らせ」を発行しています。
このお知らせを受け取ったことにより、特に手続き等の必要はありません。
確定申告(医療費控除)の際の明細書や領収書としては使用できませんのでご注意ください。

と書かれている。

この書類、本当に必要なのか?
確定申告の医療費控除に使用できれば、メリットがあるのかも知れない。
(前年分の一覧を、この時期に送ってくれれば確定申告に使えますよね。)

そうでなければ必要ないし、郵送費や封筒代、紙代などかかるのだから、
送ってくるにしても年1回で充分な気がする。

あ、もしかして何かの利権が絡んでますか??
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。