ishidoブログ

ishidoの言いたい放題(でも、常識の範囲内で)   * メインのHP→http://www.ishido.jp   管理者が「不適切」と判断したコメントにつきましては削除させて頂きますので予めご了承下さい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
ダム
天気がよかったので、近くのダム(とは言え、隣の県ですが)に行ってきました。

PB030210.jpg

神奈川県の宮が瀬ダムです。
ちょうど観光放流をしていたところでした。

PB030213.jpg

高位常用洪水吐より毎秒30トンの放水。
日時はこちらのHPで確認できます。

その後インクライン(有料)にて堤体に登ります。
インクラインとは、産業用に建設された鋼索鉄道で、ここではダム建設時に資材を運んだ工事用のリフトのことを言います(早い話が建設工事用ケーブルカー)
実際には観光用に改装されています。
ちなみに、反対側(湖水側)にも同じようなインクラインの跡がありました。
PB030222.jpg

PB030230.jpg

PB030229.jpg

PB030232.jpg

PB030217.jpg
天端(てんば:ダム堤体の一番上部のこと)はとても広い!!ダム根元からは156mの高さ(標高だと290m)あります。

PB030220.jpg

なんと、横浜のランドマークタワーが見えます。
と言うことは、ランドマークタワーからダムも見えるんだね(今度行ったら見てみよう)
その向こうの丘みたいなところは房総半島の山々。

PB030228.jpg

PB030216.jpg
上空を飛ぶ飛行機

PB030237.jpg
洪水吐上部より下をのぞくと・・・

PB030226.jpg
下流には副ダムの石小屋ダムがあります。

PB030240.jpg
ダム根元より上を見上げてみる。

うまく観光地化されているダムです。
詳細はこちらのHP(宮が瀬ダム)宮が瀬湖から確認してください。

ちなみに、近くの県営あいかわ公園の駐車場からちょいと歩きます。
また、この公園の駐車場はPM5時に閉まってしまいます・・・・


PB030236.jpg
天端を歩いていたときに、ダムの陰に見つけた明るい部分。

PB030235.jpg
たぶんどこかの隙間(洪水吐?)から太陽光が差し込んだと思いますが、おもしろい画が撮れました。
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。