ishidoブログ

ishidoの言いたい放題(でも、常識の範囲内で)   * メインのHP→http://www.ishido.jp   管理者が「不適切」と判断したコメントにつきましては削除させて頂きますので予めご了承下さい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
オバマさん
無事就任式も終わり、これからのアメリカをガンガン引っ張ってもらいたいですね。

さて、そんな中、気になったのは専用車。
c1.jpg

同じキャデラックユーザーとしてはかなり興味があります。
外観ベースはエスカレードのような気がしますが、
かなり改造(というかまるっきりの新型?)しているはず。

ボディーは2倍の強度を持つ特殊鉄鋼、アルミ、チタン、セラミックなどの素材を組み合わせ、爆発物を跳ね返し携行ロケット弾が命中しても壊れない。

窓は全面に厚さ12センチ以上の防弾ガラスを使用。ピストルの弾を途中でストップさせる。

ドアは厚さ20センチ以上で、ロックした状態だと銀行の大金庫以上の堅固さを誇る。

室内は化学兵器の攻撃を想定し、外気を完全に遮断。物音ひとつ聞こえない。

タイヤはグッドイヤー社製の特殊防弾タイヤ。空気圧ゼロでも走り続けられる。

地球上どこでもネット通信が可能で電話が利用できる最先端の暗号化衛星通信システムが装備されている。

このスペックだけでも別物です。
別名ザ・ビースト(野獣)らしいので、名称はキャデラック・ビーストですね。

c2.jpg
こちらは普通のキャデラック・エスカレード

ちなみに・・・
防弾ガラスと言う言葉はよく聞きますが、素材はガラスだけではありません。
一般的にはガラスとポリカーボネート樹脂やビニール等を積層させた物が主流です。
ガラスの硬さによる破損と樹脂の柔軟さによる衝撃拡散を上手く組み合わせています。
アメリカだとGEプラスチック社の製品が有名です。
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
さすが、大統領車ですねi-183
特別仕様にするのはわかるんですが、
車内で何かあったら、外から助けられませんねi-229
2009/01/25(日) 11:58:33 | URL | サアラ♪ #-[ 編集]
>車内で何かあったら、外から助けられませんね

そうですよねぇ・・・
詳細なスペックは極秘だそうですv-16

調子づいてヤナセがキャデラックのリムジンの販売を始めたようです。
日本じゃリムジンはなかなか売れないでしょ~
売れてもホテルとかハイヤーとかそれぐらい。
2009/01/25(日) 12:17:51 | URL | いしどう #KBwqQFSI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。