ishidoブログ

ishidoの言いたい放題(でも、常識の範囲内で)   * メインのHP→http://www.ishido.jp   管理者が「不適切」と判断したコメントにつきましては削除させて頂きますので予めご了承下さい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
交通事故(私は関与していませんが・・・)
私が関係していることではないのですが、先日実家の近くで死亡事故がありました。(TVニュースでも報道されました)

右折車(キューブ)と直進車(ベンツ)が衝突し、直進車の助手席に乗っていた3歳の男の子が死亡するという事故でした。

ちなみに3歳の子供を車に乗せる場合、チャイルドシートに乗せる義務があります、違反すると1点減点になります。
道路交通法第71条の3第4項に明記されています。

事故の原因は報道されていませんので不明ですが、某掲示板によるとチャイルドシートは装着していなかったとのこと。
衝突時はかなりの音がしたそうです、そうすると直進車はかなりのスピードが出ていたのかもしれません、子供は衝突の衝撃でどうやらフロントガラスに激突してしまったのでしょう。

ではチャイルドシートを装置していたら助かったか?と言われれば、事故の状況にもよりますので何とも言えませんが、助かった可能性はあったのではないでしょうか?

なぜ子供のためにチャイルドシートをに座らせなかったのか?
いつもは他のクルマでちゃんと装着していたのだが、たまたまこのクルマを使ったためシートに乗せなかったのか??

うちでは子供が乗る場合、付け替えてでもチャイルドシート使用しています。
使用しているから良いと言うだけでなく、安全運転に心がけたいモノです。

ただし、あの道路は中央分離帯があり、分離帯に植え込みがあるため一般乗用車からは対向車が死角になることがままあります。
大きな交差点では前後区間が低く刈り込まれていますが、やはり視認性はよくありません。
それに片側2車線あり、スピードも出しやすい道路です。
この点は関係方面には充分考えてもらいたい点です。

死亡事故は加害者・被害者ともにつらいものです。
安全運転に心がけて無理な運転はやめたいモノです。
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。